アンパンマンパン

ANPANMAN-PAN

あまたまかりん 外は丸こげなのに中ではしっぽり、な~んだ?

・頭がまるまるアンパンになっていて、お腹を空かせて困っている人に自分の顔を食べさせてあげる、みんなの味方アンパンマン。彼の頭の中身は、シワの多い脳みそに見立てられた「つぶあん」なのだとか。さらに作者のやなせたかしさんは「つぶあん」について、《沢山の人がいて一つのことができるように、あんこも沢山の粒がないと成り立たない。こしあんだと一粒一粒が残らない》と発言したそうです。氏は理想とする共存関係の在り方を「つぶあん」に託したのでしょうか。

 

・全国に5箇所ある《アンパンマンこどもミュージアム》では、ジャムおじさんのパン工場で焼きたての公式アンパンマンパンを味わうことができます。中身はもちろん、たくさんの粒が仲良く共存する「つぶあん」です。なお、仙台店では「ずんだあん」の入った『ずんだアンパンマンパン』が限定発売されております。

  

*『アンパンマンパン』は、ジャムおじさんのパン工場(フジパンストアー株式会社)様の商品です。


参考(外部リンク)