あん食パン

AN-white bread

あまたまかりん 外は丸こげなのに中ではしっぽり、な~んだ?

・生地の間に「つぶあんコロー」を大胆に巻き込んで焼いた変り種のもっちり食パンです。そこかしこからあんこの気配が強烈に漂ってくるため、あんこに敏感な方は近寄るほどに頭やお腹がクラクラするかも知れません。

 

・いざ手にとってみると、あんこの分だけずっしり重く、ただの食パンではないことが疑いようもなくなります。切ると断面に食パンらしい白色よりもドス黒く渦巻いたシミのようなあんこが今日に限ってやけに目につくなと思っていると、どこを切っても先回りしたかの様にあんこ、あんこ、あんこ。こうなるともはや手遅れで、あんこに敏感な方は正気を失い美味しく食べることしか考えられなくなるでしょう…ゾゾゾーッ。

 

・トーストにしてバターを乗せるのが定番の食べ方ですが、あんこに取り憑かれた方々の間では、あんこまみれのこのパンに更にあんこを乗せて『小倉トースト』として食べる乗算食べが人気のようです。


参考(外部リンク)