あんころ餅

ANCOROMOCHI

あんころ餅 ボクのかおをおたべよ~♪

・丸くてころころしたあんこのお餅だから《あんころ餅》かと思いきや、餡(あん)を衣のようにまとう餅という意味で《餡衣餅(あんころももち)》と呼んでいたことが語源と云われます。

 

・土用の入りの日に食べる土用餅としても親しまれていますが、土用餅とはもともと丸めた餅を味噌汁に入れて暑気払いをする宮中の風習のことだったそうで、それが江戸時代に『あんころ餅』に変わったとか。バレンタインのチョコレートのような強引さを感じなくもないですが、気にせずに美味しくいただきましょう。


参考(外部リンク)


*ひとくちに『あんころ餅』といっても全国には様々な形をした『あんころ餅』があります。折を見て追加していけたらと思っております。